オールウィンって、要は何ができるの? Vol.13|パチンコ・ホール経営コンサルティング

パチンコ コンサル オールウィン パチンコ・ホール経営コンサルティング 大山清光 パチンコビジネス再生コラム パチンコ経営のV字回復グラフ
お問い合わせ・ご相談
TEL:03-6225-5536

成功事例コンサルティング料金体系物件募集物件オーナー・投資家募集会社概要
パチンコビジネス再生
パチンコビジネス再生

オールウィンって、要は何ができるの? Vol.13


 初対面の方とお会いして、ホール経営に関して色々なアイディアを
お話ししていると、殆どといっていいほど聞かれることがあります。

 質問者 「色んなことができるようですけで、一言でいうとどう
なるんですか?」


 私 「冒頭にホール企業の存続と成長を包括的且つ根幹的なサポート
とお話ししましたが、分かりやすく言い直しますね」と前置きし、


私 「単純にいうと、倒産寸前の小型の1店舗しかない零細企業を、
10年で最低10店舗程度の企業にはできますよ!その際の、年間キャッシュ
フローは3.6億以上で、営業利益ベースならその倍の7.2億円前後は見込め
るでしょう」と。


質問者 「(業績改善できるのは)倒産寸前の零細企業だけですか?」


私 「大企業の成長促進であれば、例えばコストカットだけでも、年間
数億から数十億円は期待でき、零細企業とは比較にならない結果が期待でき
ます。事実、弊社がサポートさせて頂き、年間で数十億円の増益を果たした
大手企業を始め、十数億円や数億円規模の利益改善であればそれこそ多々あります。
1億円程度の利益改善であれば、300台前後の店でも更に多くあります」


質問者 「大手企業でもそんなにできるんですか!」


私 「一部の大手企業を除き、数年前までの資金調達が上手くいき、大量出店により
売上高が大幅に伸びたいわゆる大手企業が多々あり、組織、人、店舗、業務、システ
ムの全てを『儲け(短、中、長期をバランスさせた)の観点から一から見直す」こと
で、ほぼ全ての企業で月額台当1万円(大手企業での最高実績2万円)前後の営業利益
は改善可能です」


質問者 「大手企業(数百億円〜数千億円)って収益性が低いんですか?」


私 「年商数千億円の企業でも、「あの企業は潰れるんじゃないか!」と、業界人で
あれば、何度も何社も聞いたことがあるでしょう」


質問者 「あります!あります!」


私 「そのような噂が出るときは、大方のケースで、金融機関や取引業者への支払い
が滞ったか、遅延の協力要請があったときです。年商が大きい、イコール、収益性が
高いとはいえないことが、このような事実からも明らかでしょう」


私 「『金融機関から調達が難しい以上、営業利益で月額台当1万円以上』計上でき
ない店舗や企業は、存続できないか縮小は必然といえ、年商や総保有台数などの規模
の大小に関わらず、接客や釘や1円パチンコ等の部分的施策が一人歩きするのではな
く、月額台当キャッシュフロー1万円(なるべく2万円〜3万円以上)以上を継続的に
達成する、包括的な戦略が企業存続の為には必要不可欠なのです。そのノウハウ提供
と、実行サポートが弊社の主要業務のひとつです」


ページの先頭へ戻る