ニッチの営業政策ってなに?vol.14|パチンコ・ホール経営コンサルティング

パチンコ コンサル オールウィン パチンコ・ホール経営コンサルティング 大山清光 パチンコビジネス再生コラム パチンコ経営のV字回復グラフ
お問い合わせ・ご相談
TEL:03-6225-5536

成功事例コンサルティング料金体系物件募集物件オーナー・投資家募集会社概要
パチンコビジネス再生
パチンコビジネス再生

ニッチの営業政策ってなに?vol.14


質問者 『ニッチ、ニッチというけど、分かりやすく言うと何なの?』


私 『近隣他店が1回交換しかなかった頃をイメージして下さい。そのときに、自店
はノーパンク営業をすることです』


質問者 『要は、よそと違う営業方針で営業することですか?』


私 『分かりやすく言うとそうですが、1点クリアしなければならない課題がありま
す』


質問者 『1点、課題?』


私 『はい!その課題とは、粗利と稼動さえ満足できれば、極力、お客様に有利な条
件(少なくとも表面的には。若しくは一定のニーズがあるであろう)の営業方針であ
ることです』


質問者 『何となく分かるような気がしますが…』


私 『最近の具体例で申し上げますと、15分程度の商圏内で台数シェア10%程度のと
きの1円パチンコの実施などが顕著な例でしょう』


質問者 『だいぶ分かった気がしますが、最近1円パチンコもかなり増え、「1円にし
たけど、稼動があまり(殆ど)上がらなかった」というようなケースもあるようで
す』


私 『ですから、私は1円ありきではなく、ニッチありきと申し上げているのです』


私 『ご存知と思いますが、ニッチの補足をさせて頂きますと、よく、「すき間市
場」といった表現もされており、ビジネスをしていれば誰しも何度か耳にしたことが
おありかと思います』


質問者 『すき間商法のことですね!』


私 『1円の実施店が増え稼動向上にも中々繋がらないケースも出てきたに戻しま
す』


私 『だからこそ、弊社オリジナルの7種類のすき間営業が効果的だと考えています
し、事実それを実施した店舗は、下は30%〜50%程度、普通に2倍程度、上は3倍程度
の稼動向上の実績が出ています』


質問者 『確かに凄い結果ですし、やった方が良さそうですね!』


私 『稼動や利益が右肩下がりの店舗では、抜本的な対策が必要であり、そのような
ケースでの根本的な解決策として非常に有効といえます』


  『支払いの帳尻を合わせる為、粗利率が20%程度〜40%近い店舗や企業でも、稼
動が2倍、3倍になり実施した途端、粗利率が10%程度になったケースも多々ありま
す。また、20%前後かそれ以下の粗利率の店舗で、稼動が2倍以上になれば、粗利
ベースでの増益できた店舗もあります』


質問者 『ニッチ(すき間)の営業政策の凄さが分かりましたが、実施に当ってのポ
イントを教えてください』


私 『少なくとも表面上は、粗利と稼動が満足できれば、自店にはより不利なよう
に、お客様にとってはより有利な条件の近隣他店に無い営業方針と言えるでしょう』


質問者 『よそがやっておらず、且つ、損して得取れのような営業ということでしょ
うか?』


私 『まったくその通りです!そのような「ここの店長太っ腹やな!」とお客様が感
じる営業政策や、それを魅力ある表現で宣伝を行っている店舗にお客様流れ、結果と
して大幅な稼動向上により、従来よりも粗利率を下げながら、粗利を確保でき、それ
により釘もそこまで閉めずに、設定も落とさずに営業できています』


 『今では集客の要諦は、ニッチ&チキンレース(※)と断言できます』


 ※ 〔
&wl=1> チキンは弱虫・憶病者の意〕
2 台の
&wl=1> 自動車を反対方向から走らせ, MT=%C0%B5%CC%CC%BE%D7%C6%CD&kind=jn&mode=1&wl=1> 正面衝突寸前で先に
mode=1&wl=1> ハンドルを切ったほうが負けになる
&wl=1> ゲーム。
%E0&kind=jn&mode=1&wl=1> チキン-ゲーム。
&wl=1> チキン。


『チキンレースの意は、近隣他店がビビッて出来ないような営業を、稼動と粗利が確
保できれば、ガンガンやってしまうことです。私は中卒の浅学非才の身ですが、やは
り、頭が良く度胸のある人物や企業は成功するようです』


追伸 『そうそう、ニッチの営業政策を導入すると、過度な新台入替合戦やサービス
合戦などの競合も回避でき、遊技台費や人件費も大幅な削減が可能となり、稼動は大
幅に向上し、経費は下がり、結果、営業利益も大幅に向上し(最低月額台当1万円〜
最高5万円実績あり)、このご時世に過去最高の業績を上げている企業も出始めてい
ます。更に嬉しいことに、競合を回避した営業政策ですから、資金力のある大手
チェーンや大型店舗が近隣にあっても全くといっていいほど影響を受けません。まる
で兵力数十倍の徳川家康を2度に渡って自殺寸前まで追い込んだ、真田幸村のよう
に!』


本コラム執筆者 ?オールウィン代表 大山清光 

お問い合わせ

 ?オールウィン E−Mail info@allw.jp 
         電話 03−6225−5536(担当 大山)


ページの先頭へ戻る