ホール経営と店舗経営での百戦錬磨とは? vol.24|パチンコ・ホール経営コンサルティング

パチンコ コンサル オールウィン パチンコ・ホール経営コンサルティング 大山清光 パチンコビジネス再生コラム パチンコ経営のV字回復グラフ
お問い合わせ・ご相談
TEL:03-6225-5536

成功事例コンサルティング料金体系物件募集物件オーナー・投資家募集会社概要
パチンコビジネス再生
パチンコビジネス再生

ホール経営と店舗経営での百戦錬磨とは? vol.24

※現在、ホームページリニューアルに伴い、以前執筆した物(今回は、09年1月30日
掲載分)を、順次、更新させて頂いております(1年半前ですので、今から見ると気恥

ずかしい部分が多々あります(笑))


 戦国武将で最強といえば、「武田信玄」を筆頭に上げる方も多いだろう。

 十も二十以上も年が離れているので、やむを得ない部分もあるだろうが、信長も家
康も、合戦となれば、まるで子供扱いである。

 余談だが、西武ライオンズの渡辺監督も戦国武将に学ぶことが多いそうだが、その
中でも信玄から学ぶことが多いと、去年優勝した時期に何かで読んだ記憶がある。

 戦国時代でいえば、武田家の家臣であった、「真田昌幸」や「真田幸村」親子も、
百戦錬磨の知将といえるだろう。

 関が原の戦いで、兵力10倍以上の徳川秀忠軍を翻弄し、上田に足止めさせ、関が原
の東軍との合流が間に合わせなかったのも真田父子であり、又、淀殿や大野治長など
の度重なる方針の失敗により、大阪夏の陣では幸村は大活躍するものの、敗戦を自覚
すると、何人もの影武者を率いて、恐らく僅か数百の兵で、1万5千の家康本陣を奇襲
し、家康を2度に渡って自刃寸前まで追い詰めたのも幸村である。

 関が原でも、東軍、西軍、共に総兵力10万程度であったろうが、あっさりと1日で
負けてしまった西軍のありさまを聞き、真田父子は、「俺が五百や千の兵を率いて駆
けつけていれば、家康など…」といったような記述が小説にあったが、恐らく彼らに
もそのような自負はあったであろう。

昨今、会議などでも業績不振の理由をただされると、「大手がどうのこうの」、「競
合店がうんぬんくんぬん」などの言葉をそれこそ千回以上聞いてきた気がするが、信
玄や真田父子やホール経営の百戦錬磨の叩き上げの方が聞いたら、嘆かわしさの極み
に思うであろう。

ホール経営や店舗経営の信玄や真田父子のような方とはどのような方であろう。

恐らく、最大手クラスの企業が軒並み進出する日本有数の激戦の地区で、長期間業績
の右肩下がりの小型店舗でも、携わってから2、3ヶ月であっと言う間にV字回復(飛
躍的な業績回復)させてしまうだろうし、如何に小さな(2、3店舗しかない)経営不
振の企業でも、本格的に携われば10年もすれば、20〜30店舗、20年もあれば、業界10
指入りさせてしまうような(金融機関が貸そうが貸すまいが)、強固な意志と確固た
る戦略の持ち主であろう。

そして、その第一級の意志と戦略も、「士三日会わざれば刮目して相対すべし」とい
うような、鍛錬、精進を行い(進化し)続け、大手ホール企業でオープンしてから何
年掛かっても、社内の優秀な人が総掛かりでやっても業績改善できない店舗でも、依
頼を受けたら難しい顔をして受けつつも、心の中ではニヤリと笑い、これまた2、3ヶ
月でV字回復させ、おまけに収益体制まで構築してしまうであろう。

 最大手クラスの企業や地場の大手がガンガンやっている地区でも、信玄や真田父子
が、家康や信長を軽くあしらうように、「本部の優秀なやつらのシステムに乗っかっ
てるだけの、物量作戦の手合い共など(無論、そうでない方も少なからずいる)、
ちょろこいものよ!」と、あっという間に稼動を上げ、且つ収益性では彼らを大きく
上回る体制を築いていることだろう。
 
また、ホール企業の経営を任せれば、下は経営不振の企業を再生させ、上は大手企業
の「なった気している(そうでない企業や幹部の方も多々おられる)幹部に冷水を浴
びせ」、粗利率を競争力あるレベルに落としながらも、既存店の1台当たりのキャッ
シュフローである、台CFは向上させ、結果として十億や数十億の増益を難なく果た
してしまい、且つ、出店スピードも最大手クラスの企業が同一規模だった頃の倍以上
のスピードで行っていることだろう。

そして、

l その企業の店舗で遊技しているお客様は他の企業よりも笑顔にあふれ(還元率の
高さ等で)

l その企業で働く従業員も笑顔にあふれ(利益貢献の能力をどこよりも教育される
ことによる利益貢献等で待遇やスピード出世により)、士気もどこの企業よりも高く
(スピード出店で、やる気のある従業員が、「次の店長(主任)は俺(私)だ!」の
ように)

l お取引先も喜びにあふれ

l 地域社会からも一目おかれ(より多くの納税と雇用等により)


結果として、オーナーも更に繁栄し、より高次の精神的な満足も得られるであろう。

まだまだ、補足することは多々あるが、ホール企業経営や店舗経営の信玄や真田父子
とは、少なくとも以上のような存在であろう。


追伸 以下、弊社が現時点で注力しているサービスです(※ここから、10年7月22日
現在です)

・ROI50%事業への、ご投資家様募集(弊社が厳選した物件を、弊社が経営)
・債権カットしない企業再生
・店舗のセール&リースバック(日本全国可能)
・遊技場企業と既存店の収益体制の構築(実績例:http://allw.jp/gragh.html)
・遊技機を長期支払いサイトで購入可能な業者のご紹介
・建物と営業設備を最長60回での資金調達(新築及び改装も長期で可能)
・運転、設備投資資金の調達支援
・投資回収3年以内で可能な物件のご紹介
・遊技台の費用対効果最大化の選定支援(弊社開発の遊技台ROIを活用して)

上記に関してのお問い合わせは下記までお気軽にご連絡下さいませ(詳細はホーム
ページをご覧下さいhttp://allw.jp/)

TEL 03-6225-5536
E−mail info@allw.jp
私、大山まで直接どうぞ


コラム「存続と成長」 不定期で好評配信中!

執筆者 オールウィン代表 大山清光 

ご意見、ご感想、お問い合わせは、

株式会社オールウィン 
E−Mail  info@allw.jp 
TEL 03−6225−5536
FAX 03−6225−3177
担当 代表 大山

ページの先頭へ戻る