パチンコホール経営の成功事例|月間営業利益を10倍に!

パチンコ コンサル オールウィン パチンコ・ホール経営コンサルティング 大山清光 パチンコビジネス再生コラム パチンコ経営のV字回復グラフ
お問い合わせ・ご相談
03-6225-5536 担当/大山平日9:00〜18:00

成功事例コンサルティング料金体系物件募集物件オーナー・投資家募集会社概要
パチンコビジネス再生
パチンコホール経営の成功事例

パチンコホール経営の成功事例「月間営業利益を10倍に改善」

【店舗紹介】
台数  500台程度
乗降客数  約7万人
半径2km圏内競合店  20店舗
首都圏の駅前店舗

【コンサルティング前の主要データ】
パチンコ約23,000個  スロット約5,000枚
月間平均粗利  約5,000万円
月間平均販管費  約4,500万円
月間平均営業利益  500万円

【コンサルティング開始10ヵ月後の主要実績データ】
パチンコ約42,000個  スロット12,000枚
月間平均粗利  約1億1千万円
月間平均販管費  約5,500万円
月間営業利益  約5,500万円
月間営業利益改善額  約5,000万円

パチンコホール経営の成功事例「問題点の洗い出し」

■以前は5万個稼動をしていた時期もあったが、次第に近隣店が自店の営業政策を模倣し、商圏内での優位性が無くなっていた
■優位性が無いまま5年近くも抜本的対策が講じられないまま、ズルズルと業績は下降の一途を辿っていた
■減収減益を、『儲からないなら使わない』という発想が行き過ぎ、エアコンのメンテも5年近く行われていない
などの、お決まりの行き過ぎたコスト削減で帳尻合わせがなされ、この状況を現場もオーナーに報告や
意見具申しないなど、末期的症状となっていた

黒字転換及びV字回復への対策

□人口密度の高い駅前立地を生かした営業政策への見直し
□販促の全面的な見直し(訴求内容と販促ツールや数量を抜本的に)
□外部業者を活用し、接客を始めとしたサービスを大幅に向上させ、高販管費、高粗利率の営業展開
□会社に資金的な余裕があった為、立ち上げの主要施策として、リニューアルを実施した
(しかし、リニューアルだけでは、上記の営業利益改善には無理がある為、更なる追撃策として、
地域特性を活かし、高販管費、高粗利で攻めの営業を行った)

これらを実施するのに、初期の再建までは約4.5ヶ月、その後、更に半年掛けて月額の営業利益5千万円の体制を構築した。

所感

地方の郊外店舗では、適正玉粗利でなければ維持することが難しいが、当該店舗は首都圏の駅前立地という
特性を活かし、上述のようにリニューアルに加えて、高販管費、高粗利の営業展開を行った。

リニューアルして1ヶ月経った時点では、3万個程度の稼動に過ぎなかったが、上述の展開を行ってからは、
徐々に稼動と粗利率向上の両立が図られ、結果、1店舗のみで年間6億円もの営業利益増が具現化できた。

弊社ではこのように、1店舗毎にオーダーメイドのスーツのように、立地特性や競合状況を鑑み、
営業利益最大化の見地からのご提案をさせて頂いています。


ページの先頭へ戻る